帰りたい!笑顔あふれる滋賀県へ (YSP滋賀連合会彦根支部)

工作全体様子.jpg

YSP滋賀連合会彦根支部では「帰りたい!笑顔あふれる滋賀県へ」をテーマに「彦根わくわくプロジェクト」を開催しています。

特に小学生を対象にしてイベントを企画し、「びわ湖を愛する人、環境問題を解決していく人」が増えることを願って活動しています。小さい頃から自然体験を積み重ねながら自分が住んでいる町や自然(びわ湖)に対して愛着を持ってもらいたいからです。

今回は12月17日に2回目のわくわくプロジェクトを実施しました。小学生を対象として、青年・大学生・親含めて、17名の参加でした。今回は先月行った「琵琶湖で宝探し大作戦」で拾ったガラスの石や貝殻などを使って、ペン立てづくりをしました。

★活動リポートは下記のURLよりYSPのウェブサイトをご覧ください!
http://ysp-j.org/archives/1200 (YSP Website:帰りたい!笑顔あふれる滋賀県へ)

-------
●YSP-Japan お知らせ
・グローバル・ユース・プロジェクト in インドネシア2018 参加者募集中
詳細:http://ysp-j.org/international_project/gyp_in_indonesia_2018
紹介映像:https://www.youtube.com/watch?v=9luR50z312U

●YSP-Japanサポート団体広告
・三恵クリエスではITエンジニアを新卒、中途を問わず募集しております!
http://www.cries.co.jp/recruit/
-------


インドネシア植林祭に参加

DSC_2189.JPG
12月8日から12日まで、インドネシアのバリ島で、「インドネシア植林祭ボランティアツアー」がNPO法人アジア植林友好協会の主催で開催されました。

この地域は毎年3月に世界平和青年学生連合(YSP-Japan)が植林活動を行っている地域でもあり、ツアー参加者たちが現地で開催された植林祭に参加しました。

インドネシアでは熱帯雨林の伐採や自然災害によって、森林が深刻な被害を受けています。
また「地球の肺」と称されるインドネシアの自然の減少は地球温暖化の要因の一つと考えられています。

今回は火山地帯で足場も悪い中ではありましたが、現地の高校生や大学生を含む400人が環境保護のために団結して5000本の苗木を植林することができました。


DSC_2093.JPG


YSPでは2018年3月21日から29日まで、「グローバル・ユース・プロジェクト in インドネシア」として海外プロジェクトを行います。詳細はYSPの公式サイトをご覧ください。
http://ysp-j.org/international_project/gyp_in_indonesia_2018
地球が壊れるその前に、私たちにできることを始めていきましょう!

●YSP-Japanサポート団体広告
-------
三恵クリエスではITエンジニアを新卒、中途を問わず募集しております!
http://www.cries.co.jp/recruit/
-------