全国のYSP活動【2019年1月度】

新年を迎えた2019年1月。
青年たちは躍動し、全国では15個のプロジェクトが行われました。

プロジェクトに参加してくださった人数は合計355人になります。
その中から、3つプロジェクトをご紹介します。

★Peace Ambassador セミナー (YSP本部)
Peace Ambassador Seminar.jpg

1月19日、YSP-Japan本部主催で「平和大使セミナー」を開催しました。

今回は6人の日本在住のフィリピン人の皆さんと日本人のかたがたが参加し、平和世界の概念とその実現に向けた意義と活動を共有する時間をもちました。リフレクションのあと、参加した8人に平和大使任命状が付与されました。

〈参加者の感想〉
・UPFやYSPの平和思想には感動しました。すごく基本的なことを思い起こして、実践することが重要。ぜひこの講義を私たちの団体メンバーに行ってほしいです。(フィリピン人・女性)


★ピースカップフットサル大会 (YSP西東京連合会武蔵野支部)

Peace Cup Futsal Game.jpg

1月20日(日)、YSP-Japan本部とYSP西東京連合会武蔵野支部の共催で、「第4回Peace Cup Futsal 大会」を開催し、首都圏のチームを中心に10チーム、約70人が参加しました。

開会式では、Peace Cupの精神である「国境と人種の違いを超え、サッカーを通して世界平和に寄与する」を共有し、参加者は試合に臨んでいきました。

高校生から壮年まで、幅広い年齢層のかたがたが参加する中、優勝を目指して、10チームは白熱した試合が続きました。

★BTC~Beauty Town Club(YSP北長野連合会)
Beauty Town Club.jpg
1月20日(日)、奉仕活動(BTC)で長野駅周辺のゴミ拾いを行いました。参加者は15名でした。ペアになりくじ引きで活動するエリアを決め南千歳公園をスタート。雪が舞う中、各ペア、一生懸命にゴミを拾っていきました。

ゴミの量は最後にポイント化し、順位を決めていきます。今回もミライメーカープロジェクトのクリーンウォーキングに賛同しての奉仕活動となるため、全員がミライメーカーTシャツを着用しての奉仕活動になりました。雪が舞い手がかじかみながらも、地域のみなさんに喜んでもらいたいという思いで拾っていきました。

〈参加者の感想〉
・長野駅周辺でよく歩く場所だけでなく、少し違う道を歩いてみると違った景色、お店が見えて新たな発見ができ、長野をより知ることでこの地を愛することができました!
・こうやって人の為に生きることって気持ちが良いと感じました。

その他の活動はYSP Websiteをご覧ください。
全国の活動リポートはこちら:http://ysp-j.org/archives/category/local_activity



この記事へのコメント