全国のYSP活動【6月度】

初夏のような暑さが訪れた6月。
6月度もYSPの青年・学生が力を合わせて活動を行いました。

その一部の活動をお届けします!

★MEIJO CLEAN PROJECT (北愛知連合会名城支部)
DSCF5987.JPG

6月24日の日曜日、月1回の清掃奉仕活動を行いました。
暑い中、20名が共に清掃活動を行っていきました。
毎月1回の清掃活動ではありますが、参加しているメンバーはゴミの数が確実に減ってきていることに感動していました。


★施設のお祭りのお手伝い (高知連合会)
YSP-ボランティア_180615_0006.jpg

6月2日は、今年初めて清掃活動以外のボランティアを行いました。
地域の方々の中に入り奉仕をしたいと思い、ボランティア募集サイトを用いて、自分たちで探し行いました。

参加者からは、共にお手伝いをする団体がいて、そして、目の前に対象であるおじいちゃん、おばあちゃんがいる雰囲気がより一層、相手の為に頑張りたいと思わせてくれました。これからも、直接かかわれる活動を増やしていきたいです。


★農業ボランティア (鳥取連合会)
CIMG5935.jpg

農業ボランティアを6月24日に鳥取市内の畑で行いました。
この日は昨年に続いて黒豆の植え付け作業を行い、学生や社会人など合わせて約10人が汗を流しました。 
 
昨年の活動で収穫した黒豆の中から種となるものを準備していただき、昨年とは違う新しいメンバーで作業をしました。
はじめに農家の方から植え付けの方法などを聞いた後、ペアになり等間隔の列になった畑に2㎝ほどの深さで黒豆を植えました。
この日は気温が30度になるような炎天下でしたが、水分も取りながら元気に作業をすることができました。


★ユースリーダーシップフォーラム(香川連合会)
香川YLF②.jpg

6月9日(土) 議員関係の先生をお迎えして、Youth Leadership Forumを行いました。
議員の視点から今の四国・香川の現状、課題を話していただき、今後のvisionをお伺いすることが出来ました。

普段、接することが出来ない先生のお話を聞く中で、参加者にとっては今後自分たちが住む地域とどう交わっていくのかを考えていくきっかけになり、「普段聞くことのできないお話を聞くことが出来て良かった」「若者に対する期待を感じた」と刺激を受けている様子でした。

その他の活動はYSPのWebsiteをご覧ください
全国の活動レポートはこちら:http://ysp-j.org/archives/category/local_activity


この記事へのコメント