Global Youth Festival 2018 in OSAKA (YSP大阪連合会)

 DSC_3709.JPG
 2月 12日、世界平和青年学生連合(YSP)第4地区連合会主催で「 Global Youth Festival 2018 in OSAKA」が行われました。フェスティバルのテーマに「希望と挑戦」を掲げ、大東市(大阪府)の会場には1300人の参加者が集いました。

 プレイベントでは、小ホールに国際貢献、結婚と家庭、地域奉仕、環境保護をテーマとした展示ブースを設置し、活動紹介を行いました。ステージでは、五つのグループが歌や演奏、大道芸などのミニパフォーマンスを披露しました。
 
 その後、大ホールでオープニング演奏を皮切りに本大会が開幕。 メインプログラムでは、YSP紹介映像の視聴、3人の大学生による「S!NERGY(シナジー)」形式のプレゼンテーションの発表、松田幸士YSP会長による講演、歌やダンスなどのパフォーマンスが行われました。


この記事へのコメント